<   2007年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

Subject: NOMIとの会話

Subject: NOMIとの会話

yuho.K の発言:
はじめましてこんばんはw
Nommy's company の発言:
おう
yuho.K の発言:
さっきの話のつづきお願いします
yuho.K の発言:
なんか、硬いねぇw
yuho.K の発言:
このごろメッセやってなかったなぁ
yuho.K の発言:
さっきノミくんが言ってた、「おたがいが目指してる高み」
Nommy's company の発言:
うん
yuho.K の発言:
っちゅーのは、これはどおゆう事かと、
Nommy's company の発言:
ゆうほが考えられるサイズで
Nommy's company の発言:
とりあえずみんなそれぞれがどんなこと言いたいのか
Nommy's company の発言:
考えてみるってのはどうかな
yuho.K の発言:
ふむ
Nommy's company の発言:
俺もやってみるが
Nommy's company の発言:
ていうのも
Nommy's company の発言:
映画をつくる
Nommy's company の発言:
と結局これが言いたいんだろ
Nommy's company の発言:
ってのが
Nommy's company の発言:
みんなとつながってくると
Nommy's company の発言:
おもうんだよね
Nommy's company の発言:
さっきゆうほがいってたこととかぶるが
Nommy's company の発言:

Nommy's company の発言:
たとえば オレの場合
yuho.K の発言:
うん
Nommy's company の発言:
一つの考察としてあえると
Nommy's company の発言:
人生
Nommy's company の発言:
生きる
Nommy's company の発言:
探す
Nommy's company の発言:
本質あるいはホンモノ
Nommy's company の発言:

Nommy's company の発言:
みたいな
yuho.K の発言:
ノミくんのなかで、
yuho.K の発言:
Nommy's company の発言:
本質あるいはホンモノ
yuho.K の発言:
の中身っていうのは、すでに決めてしまっているものがある?
yuho.K の発言:
たとえば、おとしどころはこんなんだ、みたいな
Nommy's company の発言:
ああ
Nommy's company の発言:
そのとき
Nommy's company の発言:
あるいは
Nommy's company の発言:
その場面に
Nommy's company の発言:
よるかな
Nommy's company の発言:
あそらく
yuho.K の発言:
なるほど。
Nommy's company の発言:
おおかた
Nommy's company の発言:
エゴになりうるかも
yuho.K の発言:
エゴ?
Nommy's company の発言:
ただいえるのは
Nommy's company の発言:
自分が勝手に思い込んでいる
Nommy's company の発言:
感じ
Nommy's company の発言:
ただいえるのは
Nommy's company の発言:
あくまでも僕にとって
Nommy's company の発言:
ってことかも
Nommy's company の発言:
ただホンモノはそこにあるてことがいいたい
Nommy's company の発言:
誰も気付いていないだけ
yuho.K の発言:
それは、「”探す”っていうステップを踏んだけれども、探していたものは近くに
あったんだよ、ほんとは」みたいなかんじ?
yuho.K の発言:
こないだその構想話してくれてたっけか?
Nommy's company の発言:
「近く」とはいえないと思うんだよね
Nommy's company の発言:
「在る」けど
Nommy's company の発言:
近くではないかな
Nommy's company の発言:
だからホンモノを探すという言い方をするかな
yuho.K の発言:
ちなみにさっきの”エゴ”っつうのは、もし作品を誰かに発表するとして(笑)、作
品に込めようとしてるその人たちに伝えたいメッセージというのが、きみ本位の考え
かもしれないということ?それともさっきのは、まだノミの意見だからみんなの意見
まじってないし、ってことで、オイラとかサチヲ&オーイシに対して、ってこと?
Nommy's company の発言:
色々な経験、知識、ヒトなんかと関わって遠回りしないと本当のホンモノに近づけな
いとおもうんだよね
Nommy's company の発言:
いや
yuho.K の発言:
前者であれば、作品というのは、作り手のものの見方を提示するようなものだと思う
から、自分本位なものでもいいと思う気がする
Nommy's company の発言:
いまは作品というよりもホンモノってナンだ?って考えたときに思ったことだから
Nommy's company の発言:
ただ提示しただけだよ
Nommy's company の発言:
んで作品としてみたときはぼくも自分本位であるべきだと思うよ
Nommy's company の発言:
金もらうわけじゃないしね
yuho.K の発言:
うんうん
yuho.K の発言:
きみのテーマは、
Nommy's company の発言:
だからぼくはいろんなことを知りたい、ヒトと出会いたい、
yuho.K の発言:
Nommy's company の発言:
ただホンモノはそこにあるてことがいいたい
Nommy's company の発言:
誰も気付いていないだけ
Nommy's company の発言:
そうだね
yuho.K の発言:
Nommy's company の発言:
「在る」けど
Nommy's company の発言:
近くではないかな
yuho.K の発言:
Nommy's company の発言:
色々な経験、知識、ヒトなんかと関わって遠回りしないと本当のホンモノに近づけな
いとおもうんだよね
yuho.K の発言:
Nommy's company の発言:
だからぼくはいろんなことを知りたい、ヒトと出会いたい、
yuho.K の発言:
ってことは、作品として、たとえばその主人公がひとと関係しあって、本当の”ホン
モノ”を探す→発見する、っていうプロット?
yuho.K の発言:
ホンモノを探す事に比重が?ひととの関係性に比重が?
yuho.K の発言:
そういう話、ではない?
Nommy's company の発言:
まあいろいろ考えられるよね
Nommy's company の発言:
例えば
Nommy's company の発言:
情熱大陸みたいに
Nommy's company の発言:
私生活をワンカットで撮って字幕入れるみたいな
Nommy's company の発言:
あるいは
Nommy's company の発言:
そんなメッセージ性の物語作っちゃうとか
yuho.K の発言:
ドキュメンタリっぽくするってこと?
Nommy's company の発言:
それもありかなって
yuho.K の発言:
こないだバベル観たときに一緒に観に行ったキリュウくんが言ってたんだけど、
yuho.K の発言:
「ドキュメンタリを撮っていても、思いがけずフィクションの要素が入り込むことが
あるし、その逆にフィクションを撮ろうとしてドキュメントっぽくなることがある」

yuho.K の発言:
んだって言ってた、これたぶん彼の持論だと思われ
yuho.K の発言:
脱線したけどw
Nommy's company の発言:
ふむふむ
Nommy's company の発言:
論点がずれるかもしれんけど
Nommy's company の発言:
例えフィクションでもリアリティってあると思ったりして。
Nommy's company の発言:
リアルって時としてフィクションじゃない?
Nommy's company の発言:
あっ ゴメン意味わからんね
yuho.K の発言:

Nommy's company の発言:
作り物の物語なのに妙にリアルだなあ みたいな
yuho.K の発言:
例が欲しい!
Nommy's company の発言:
いにおとかさ ちゃう?
yuho.K の発言:
うん、それはオイラも思ったよ
Nommy's company の発言:
ブルックニューマンしっとる?
yuho.K の発言:
知らーんw
yuho.K の発言:
映画監督?
Nommy's company の発言:
作家なんだけど その人の「リトルターン」っていう絵本みたいのがあるから時間が
あるときちょっと立ち読みしてみて 単行本なんだけどね
yuho.K の発言:
ふむ
yuho.K の発言:
どこにでも置いてありそう?
Nommy's company の発言:
うん あるよ ブックオフにもあったから さっきのホンモノ話につながってる気が
すんだ
yuho.K の発言:
なるほど
Nommy's company の発言:
最近読んでびっくりしちゃった えっ あなたもそう思ってらっしゃる? いやー奇
遇ですな みたいな
yuho.K の発言:

yuho.K の発言:
どんなかんじなん?
yuho.K の発言:
「いや、おまえ先走らずおとなしく読んどけ!とりあえず!!」と?w
Nommy's company の発言:
ある鳥がいてその鳥がある日急に飛べなくなる、というか飛ばなくなる話、、、なん
でぼくは飛ばなくなったんだろう、、、、、、、、、、、、、
yuho.K の発言:
ふうむ
yuho.K の発言:
鳥かぁー
yuho.K の発言:
なんか最近よく出てくる気がするんだよ、「鳥」
yuho.K の発言:
オイラの生活んなかに
yuho.K の発言:
というか、よく気づくんだよな
yuho.K の発言:
きのう誰と話してたっけお医等?
yuho.K の発言:
オイラ
Nommy's company の発言:
うん
yuho.K の発言:
そのひともなんか鳥の視界のことについて話してた
Nommy's company の発言:
へー
yuho.K の発言:
きのう何してたっけ?ああああああ、そうだあれだクルマの教習でだ
yuho.K の発言:
なんか教習場、ハトやらカラスやらが多くて、轢いちゃいそうでこわいのよ
yuho.K の発言:
そんで、オイラが後方確認とかちゃんとできずにいたら、となりにいた先生が鳥の視
界のこと話してきて、「鳥はこう、目が頭のよこについてるから後ろまでみえるの
よ」とかうんちくってきたのさ。w
yuho.K の発言:
それはそんだけなんだけど、w
yuho.K の発言:
なんだか絵のモチーフだとか、小説んなかに出てくる鳥の記号性だったりとか、
yuho.K の発言:
ってたぶん、こーやって話してるうちにも、オイラのなかの無意識が言葉えらびとっ
て、考えてること云ってるんだな、うん
yuho.K の発言:
というか、選んで話してるんだから、伝えたい事云ってるだろうよ、そりゃ
yuho.K の発言:
オイラのテーマ云ってみてもいいですか?
Nommy's company の発言:
それそれまってました
Nommy's company の発言:
!!!
yuho.K の発言:
ええとですね、
yuho.K の発言:
これは映画で、というか自分のなかで考えてるテーマでもあるわけですが、
yuho.K の発言:
ひとつ、こないだもたぶん話してたと思うけど、「コミュニケーションに起こるすれ
違い」みたいなもので何か表現できないかな、と思って。
yuho.K の発言:
具体的に云うと、いま君と話してるこのメッセなんかでも感じるんだけど、
Nommy's company の発言:
うん
yuho.K の発言:
たとえば、さっきの「エゴ」についての君の話をもうひとつ理解できていない僕がい
ます。w
yuho.K の発言:
でも日常的にひとは、支障の無い限り、細部にはこだわらないで大意を理解しようと
するので、多少意味が伝わりきってなくてもそのままスルーします。
yuho.K の発言:
このとき、ノミくんの考えている、あの場における”エゴ”の意味と、僕の受け取っ
た君の言う”エゴ”の解釈、意味と解釈はずれてったまま進行します。
yuho.K の発言:
意味と解釈は、ずれて(い)ったまま
yuho.K の発言:
このずれによって何か起きないかなと思うの
yuho.K の発言:
たとえばね、
yuho.K の発言:
こないだオイラはシドニーの友達とメッセで話してたんだけども、
yuho.K の発言:
細かく云うと、オイラはその子に実際に会った事はなくて、オイラのシドニーの友達
のGFなわけなんですけれども、
Nommy's company の発言:
うん
yuho.K の発言:
まあ、仮にその友達をAくんとして、話していたおんなのこをA'ちゃんとしましょう
yuho.K の発言:
ふたりでAのことを話してたんですよ
yuho.K の発言:
AとA'ちゃんはいま離れて暮らしていてですね、なんかAには向こうに新しいガールフ
レンドが出来たんじゃないのかな、ってA'ちゃんはオイラに聞いたんだけども、
yuho.K の発言:
オイラはそんときひさしぶりにA'ちゃんと話せて、しかも仲の好いAの話をしてるも
んだから興奮しまくっていて、いまのこんな感じみたくしゃべりまくってキーボード
ばっかみてたのさ
yuho.K の発言:
そしたら、A'ちゃんのさっきの質問が上のほうにスクロールされちゃっててオイラ質
問されてたことに気が付かなかったの
yuho.K の発言:
そんでもしばらくふつうに話していて、でもたぶんA'ちゃんとしては、オイラが何か
思うところがあって(Aに口止めされてる・A'をおもんぱかって・めんどくさい話に
かかわりたくない)、わざと避けたのだろうと思ったのかしら?
yuho.K の発言:
まあでも、そのへんのことにまったく気が付いてない僕はAの話をしてるわけです
よ。
yuho.K の発言:
そしたらA'ちゃんがしばらく沈黙してたので、なんか地雷踏んだのかと思ってすんご
くあせったんだけども、・・・・・・
yuho.K の発言:
ってこまかいできない話下手なので、結論からいうと、w
Nommy's company の発言:
きた うん
yuho.K の発言:
あとで、会話のウインドウを読み返してたら、さっき云った、オイラの読み落として
た一文があったわけですよ
yuho.K の発言:
そしたら、話してる最中はオイラがテンパってて気づかなかったんだけども、それを
代入してまたA'ちゃんとの会話を読み返してみたら、なんか両者の会話における認識
が微妙にずれていたわけなんですよ
yuho.K の発言:
話してるときは、こうだって思ってた理解が、あとで考えてみると違ってた
yuho.K の発言:
でも会話は滞りなく続いていたわけで、
yuho.K の発言:
でもでもオイラとA'ちゃんの、その会話における認識は、おそらく違っていたであろ
うと。
yuho.K の発言:
だからこの場合、細部の言葉の取りかたがずれてきてたとおもうの
yuho.K の発言:
これを、映像で表現するなら、って話になるけど、
yuho.K の発言:
それは、登場人物の発する科白だったり、挿入するカットの印象のずれ(印象の変化
はオチを認識して?)とかだと思う
yuho.K の発言:
(印象の変化は、観客がオチを認識した段階で起こる)
yuho.K の発言:
起きてらっしゃいますか?w
Nommy's company の発言:
なるほど
Nommy's company の発言:
今のこの江ピー
Nommy's company の発言:
エピソード
Nommy's company の発言:
をきいてパッと思い浮かんだのは
Nommy's company の発言:
まず
Nommy's company の発言:
このズレって人間ぽいってこと
Nommy's company の発言:
次に
Nommy's company の発言:
映像とする
Nommy's company の発言:
にはどうしたいいかなって思ったら
Nommy's company の発言:
自分的には
Nommy's company の発言:
まず
Nommy's company の発言:
A君とB君が話をしています。
Nommy's company の発言:
会話は少しずつズレていきます。それでも続いて二人が分かれた後それぞれがそれぞ
れの解釈を振り返って
yuho.K の発言:
うん
Nommy's company の発言:
もう一回それぞれが自分なりに整理してみる
Nommy's company の発言:
けど結局それぞれ解釈は間違っている
Nommy's company の発言:
んで
yuho.K の発言:
うん
Nommy's company の発言:
けどそれぞれ解釈の過程は違っていても本当に言いたかったことと解釈はあっていた
みたいな
yuho.K の発言:
ちょタンマ!
Nommy's company の発言:
うん
yuho.K の発言:
いまなんかあしたの見学で一緒の子が場わかんないから連れてってとか云われた!w

yuho.K の発言:
男だけどーーーーーーーーーーー!!!
yuho.K の発言:
ww
yuho.K の発言:
www
Nommy's company の発言:
なんやねん
yuho.K の発言:
場所わかんないだって
yuho.K の発言:
PCあるけどネットつながってないひとり暮らしなんだって
yuho.K の発言:
おまーた!
yuho.K の発言:
ああん、もう逝っちゃったか知らん?w
yuho.K の発言:

Nommy's company の発言:
上半身だけ離脱してた 危なかった
yuho.K の発言:
あたしもネムネムのかみさまが降りてきそう
Nommy's company の発言:
あそう この話の続きはまた今度
yuho.K の発言:
おう、めんご
yuho.K の発言:
そしたらば、彼等いつ集まれるんかいな
yuho.K の発言:
どうでせう
yuho.K の発言:
だうでせう
Nommy's company の発言:
とりあえず来週一回あつまる 可能なヒトだけでも
yuho.K の発言:
おう、そうですね
yuho.K の発言:
それでは、またご連絡くださいまし
yuho.K の発言:
あたしは、たぶん予定といっちゃあ、クルマの練習くらいです
Nommy's company の発言:
はいよ
Nommy's company の発言:
まあ気楽にしたらええ
yuho.K の発言:
おやすみなさい
Nommy's company の発言:
イイ夢を

d0097506_1313044.jpg

[PR]

  by verbal_community | 2007-05-22 01:32 | MOVIE

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE